「 2017年06月 」一覧

NO IMAGE

ディフェンス力を高める

資産形成していく上で最も大切なことは何か、私はそれはディフェンス力だと思っています。 ディフェンス力とは、支出を収入以下にコントロールする力のことです。 反対に、オフェンス力は稼ぐ力です。 橘玲さんは、「臆病者のための億万長者入門」の中で、お金持ちになる方法は3つしかないと言っています。 ①収入を増やす ②支出を減らす ③資産を上手に運用...

NO IMAGE

アーリーリタイア(セミリタイア)についての考察2

前回、資金面からアーリーリタイア・セミリタイアできる可能性を考えてみました。 5000万円と少しの労働で、達成可能という結論です。 私は資金面で言えば条件はクリアしていますが、まだリタイアしていません。 それは資金面以外での問題をクリアしていないからです。 ”リタイアする”ということは、簡単に言えば”仕事をしない”、ということになると思います。 ...

NO IMAGE

アーリーリタイア(セミリタイア)についての考察

アーリーリタイアをしたいと考えている人は大勢いらっしゃると思います。 私もその一人です。 その時、まず心配になるのはやはりお金のことではないでしょうか。 今回は、アーリーリタイアを資金面から考えてみたいと思います。 50歳でアーリーリタイアすることを目標にします。 その時点の状況を、次のように仮定します。 ○貯金4000万円、退職金 10...

NO IMAGE

金を購入しました

最近、金の密輸の摘発が増えていますね。 香港などで購入した金を密輸して、日本で売却すると消費税分の8%が利益になります。 金は重さに比べて金額が高いですから、密輸しやすいんでしょうね。 日本の税金はただでさえ足りないのに、それを搾取されるのですから、どんどん取り締まってほしいと思います。 ところで昨日実物資産のお話をしましたが、街に行く用事があっ...

NO IMAGE

実物資産について

「国家破綻に備える」のトピックの時、実物資産についても少し触れました。 今回は、そのことについてもう少しお話ししたいと思います。 現在、世界のマネー総額は80兆ドル以上と言われています。 その中で実際に流通している貨幣・紙幣の総額は5兆ドル程度。金は8兆ドル。 つまり大半のマネーは、電子の世界を飛び交っている、と言えます。 もし何らかの異変...

NO IMAGE

自分という資産

現在、日本には250万人以上の億万長者がいると言われています。 50人に一人以上ですね。 一方で、3人に1人は貯金がありません。特に20代の若者は貯蓄が少ないです。 億万長者の80%は55歳以上です。 20代30代の世代と、55歳以上の世代では、資産の面で大きな格差が存在します。 しかし、20代30代には大きな資産があります。 それは、自...

NO IMAGE

【おすすめの投資本】田村正之「老後貧乏にならないためのお金の法則」

今回ご紹介する投資本は、田村正之著「老後貧乏にならないためのお金の法則」です。 アマゾンの紹介文から マネー専門記者だから書ける中立のアドバイス 老後を安心して生きるためには、一体いくら必要なの? 金融シロウトでも安心な資産運用のポイントは? 賢く増やす裏ワザは? 様々な金融商品から、医療・保険、住宅、年金、相続...

NO IMAGE

国家破綻に備える

私は、基本的に未来のことを予測するのは無理だし、時間の無駄だと思っています。 しかし、それに対する備えを考えるのは可能だし、有益だと思います。 世の中には根強い日本の国家破綻論があります。 日本の借金はすでに1000兆を超え、さらに増え続けています。 少子高齢化で、年金や医療費などの社会保障費は今後も増え、慢性的な財政赤字の解消は非常に難しいと思...

NO IMAGE

個人向け国債キャンペーン

私は資産の半分をドル建てリスク資産にして、残り半分は円建ての無リスク資産に配分しています。 ドル建て部分は、ぴいとのポートフォリオでご紹介しています。 円建て無リスク資産ですが、ほとんどは個人向け国債です。 無リスク資産は、元本保証が絶対条件として、最も利回りの高いものにしたいと考えました。 いろいろと調べたのですが、まず銀行預金としては次の...

NO IMAGE

株式投資と不動産投資

私は、株式投資・不動産投資を両方行ってきました。 この2種類の投資の違いについて考えてみたいと思います。 株式投資(長期) 不動産投資 売却 容易 難しい キャッシュフロー 少ない 多い 工夫の余地 ほぼ無し 余地あり 分散 容易 難しい 価格交渉 無 可能 ...